訪問ありがとう!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

次はどこ行くのー?

●07.6.16 KAT-TUN in 東京ドーム
●07.6.17 KAT-TUN in 東京ドーム
●07.7.11 少年隊 PLAYZONE 2007
●07.7.27 関ジャニ∞ in 静岡エコパ1・2部
●07.8.5 嵐 in 長野2部
●07.8.7 関ジャニ∞ in 長野1・2部
●07.9.1 関ジャニ∞ in 城ホール

逢いたくて逢いたくてしょうがない。
彼らは罪なんだよーっ!あたしも、有罪だよーっ!(ぇ)

しゃめにき。

Newめっせーじ

コメントありがとう

ぷろふぃーる

さちヽ(゜∀゜≡゜∀゜)ノ

Author:さちヽ(゜∀゜≡゜∀゜)ノ

★ゆうちん ★たちょん
★河合 ★にかちゃん
★たかきー ★せんがー
★横尾ちゃん 、他(ん?)

あなたが気になる方はどなた?
あの人やこの人が、だーいすき!
浮気ばんざーい!なブログ(・∀・)

いらっしゃいませー!!

詳しい、さちの実態について
旧★はなまるさがし★
     (~06.03.08)

お気軽にコメントやめーる
してくださいねー♪
ぜし騒ぎましょう(・∀・)ノ-★
24時間おともだち受付ちゅですvv

ジャニーズブログランキング

↑ジャニーズブログランキング
参加ちぅです。よろしかったら、
ワンクリックお願いしまーすvv

どうぞお気軽にめーるを♪

名前:
メール:
件名:
本文:

飛んでみようYO!

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

--/--/-- --:--  スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/05/15 00:12  だいすき@携帯


ゆっちー…


泣ける人だ。


きゅんとして、…おしごとちぅだに、涙目。

よかったね(*^-^*)



以下、追記

静かに、(・・・できるのかわかんないけど)
語ってしまおうと思います。


暗いのでね!
明らかに暗いので、スルーしたほうがいいかもしれんよ??
ほんと、自分のことしか書いてないんだもん。ちちーん。
5月14日のらいぶの日、私はおしごとに行かなければ・・・とばたばたしていました。
そうです、おしごとです。

日勤だったら・・・行けるはずがない。
遅番だったら・・・もちろん行けるわけない。
早番だったら・・・『あずさ』に乗って、こんさーとはぢまってても行こう!

そう思っていました。

しかし、泣きたい気持ちでもなんでもかんでも、その日は夜勤。


利用者さんを寝かせて、『さぁ、ごはんだ!』とバッグを持ち出して
携帯を見ると、新着めーるの青いランプ。


5/14(日) 20:56 Aちゃん
ゆっちが大泣き・・・あたしも大泣き(つω-`。)



ははっヾ(´∀`*)
と、笑ったあたしだったのに、次の瞬間、口角が下がった。
目は、熱くなって、涙がぽろり。
ばれちゃいけない、とTシャツの裾で目をこする。
胸をグッと掴まれたような衝撃のまま、Aちゃんにめーる。
まみちゃんにもめーる。突然ごめんね。


頭の中に、心の中に、エンドレスに流れるPRECIOUS ONEに、
もう、中丸雄一くんのことばかり。


今度は胸が締め付けられる。
またAちゃんにめーる。
それから、利用者さんの対応をしながら携帯でブログ巡りをはぢめた。(・・・おしごと、ちゃんとやっていますので安心してください・・・)
それからまた、Aちゃんにめーる。


もうね、なんかね、ぷれしゃすわんでゆっちは涙を拭わず歌ったと
レポを読んで、ひとり涙がぽろり。

素直に涙を流せるゆっち、かっこいいよ。

もー・・・だめだぁー↓
ほんとに今日行きたかったよぅ。
悔やんでしまう私は負けだね・・・
ほんとに、すきですきでしょうがないよー



そう、レポでしか、文章でしか5月14日のゆっちを知ることができなかったから、必死だった。
上昇しているステージでペンライトの光を見ながら、
どんな風にその光が見えたんだろう、どんな風ににじんでいったんだろう。

行きたかった。でも行けなかった。
でもね、自分で自分の首を絞めたといってもおかしくないんだ。


3月17日に行けるなら横アリに行けなくてもいいと思った。
横アリに行けるなら、3公演も行けるなら、ドーム行けなくてもいいと思った。

結果、5月14日は東京ドームの5万5千人のなかのひとりにならなかった。


自分が望んだとおりの結果だったのに、悔やんで悔やんで。
涙はあふれてきて。


ゆっちが、なかまるゆういちが、だいすきだよー!
すき!だいすき!
泣ける人でよかった!



きゅん、としたと思ったらだいすきー!って叫びたくなるし、
ゆっちはねゆっちはね・・・って利用者さんに聞いてもらいたくなるし、
どうしようもない気持ちのまま、朝に・・・



朝、フロアにあるTV2台のチャンネルをめざまし・ズームインにあわせてから
利用者さんを離床させて、介助開始。
そろそろかな、と時計を見ると5時45分あたり。
ばっちし☆ってくらいに、りあるふぇいすがTVから・・・

利用者さんに話しかけに行く というタテマエで、TVにかじりつく。


ゆっちの涙。
ああ、なんてきれいなんだろう。


手をつないで、ばんざーい!の写真のKAT-TUN。
やり遂げた!という姿に、また涙。


くしゃっとなったゆっちの顔に、ぷはっ!となったのは見た瞬間だけで、
それからあとは、私の顔が、くしゃ。ぽろり。
再び介助に戻って、またりあるふぇいすが流れたらフロアへ移動・・・。


先輩たちに『行ってらっしゃーい!』と見送ってもらって夜勤終了。
家に帰って、お風呂入って、着替えて化けて、さぁ・・・!

家に帰る道中、BGMはぷれしゃすわん。




なんかね、ゆっちの流した涙って、わかる気がするんだ。
なんだろな・・・
私、高校時代に弓道で全国大会に2度程出場したことがあるんだけど、
出場を決めたときみたいな。

すごいプレッシャーの中、先が見えなくて、・・・不安で、
手が震えて、目の前のことしか見えなくて、
信じられるモノを全て信じて。

その重圧から解き放たれたとき、得たものが優勝だったり、
それがゆっちにしてみたら東京ドームのステージに立つことだったのかな?
なんて、勝手に思ったりしました。

弓道やってたときの自分と、涙を流したゆっちを重ねてみたりして、
それでまた涙が止まりませんでした。




うん、素直になろう。

東京ドーム行きたかったよ。
近くの席がげっとできていたようなのに、行けなかったのが本当に切ないよ。
同じ会場で、同じ空間で、同じ感動を味わいたかった。

『今しかない』ってことはないのに、その『今』が過ぎ去って、
心の中にぽっかりと大きく開いた穴がひとつ。

いつまで悔やむんだろう、ちょっとわかんないけど、
時間が解決してくれるのかなぁ・・・





読みにくい、わかりにくい文章だったのに、ココまで読んでくださった方、
ごめんなさい。
でも、本当にありがとうございました。

それぞれの5月14日があっという間に過ぎました。
スポンサーサイト

<< きっと大丈夫。 | HOME | あ! >>



COMMENT


Not Subject

担当は違えど同じ状況でしたね・・・(ドーム)
なんかさちの気持ちがすごいわかって・・・。
(やっぱ同じ名前なだけあるね)

次はガンバロー。(何)

Not Subject

さちさーーーーん!!(初っ端から元気ですいません)
こちらこそ前からもうカナリご存知ですっ!
あたしもファンです(笑)
どうしよう!コメントしよっかなってずっと思ってました…
jaiynaさんからたくさん話聞いてますよ~☆
コメント見て、あー!福祉部のさちさーん!って(笑)

なちちゃんのゆっちを見る目がだいすき、
って嬉しいです…ちょっと嬉しすぎます…(涙) (また泣くか)

あ。そうそう。えーっと、なんだっけ。
”かめさんとどういうご関係ですか?”
(あたしもなんでこの質問してるか分かんないんですけど、
 おねえちゃんがぁ…!!)

ゆっち、良かったよ

こんばんは。
ドーム帰りのレイカです。
ゆっちの涙拝ませていただきましたよ。デビューについて、みんながクールに語るなかで、ゆっちが一番素直に嬉しい!ってインタビューとかで答えていたもんね。そしてOne On Oneの歌詞・・・。いろんなことを思ったんだろうね~。
「ゆっち、泣かないで~」と叫びながらもらい泣かせていただきました。そして即、さちさんにお知らせにいかねば!と思ったのでした。
それから、今日はMCで見せたゆっちの笑顔がすごくステキで、レイカ、ちょっとグっときました。
昨日はGUCCIならぬ、「YUCCI  1983」っていうTシャツを着ていました。「お前どんだけ自分好きなんだよ」って突っ込まれていたけど。
仁&雄イチオシポイントはWilds~でのハイタッチでした。
明日くらいにはレポUPしますので、お暇なときにまた来てくださいな。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。